新流星胡蝶剣

先日関西ローカルで深夜にやっていて、録画しておいたカンフー映画 『新流星胡蝶剣』を見た。 Gガンのネーミングの元ネタという事以外何も知らないで 見たワケですが、今まで全然耳にした事がなかったくらいの 知名度の割に、なんたる傑作か!と感動する程に熱かった! 昔の映画だし、やっぱり古臭い作りではあるんですが、 ストーリーとアクションと特撮が高いレベルでまとまってます。 …

続きを読む

実写版キャシャーンを見て

「こんなのキャシャーンじゃねぇ!」 なんて、青臭い事はもう言いません。 こんなのガンダムじゃないとか20年近く言いつづけてるんですから、 何を今更。 むしろ、邦画の予算でよくぞここまでやったものだと拍手をしてあげたいくらい。 全編に渡ってノイズをエフェクトを掛け続けたのは 「どうだ、オシャレな演出だろ?」 なーんてモンでもなんでもなく、実際は、安っぽく見えてしまう映像を …

続きを読む

なぜ仮面ライダーカブトは『トオフ』と呼ばれているのか

なぜかと言うと、 真っ先にネットに流出したカブトの画像の片隅に、紹介記事の 一部分だけが映っており、それが「キャストオフ」の終わり三文字 「トオフ」の部分だけ見えていた、というのが真相。 以来皆カブトを見る度に「トオフ」と呼んでたりする訳です。 それはともかく、 またぞろ匿名掲示板では飽きもせず白倉氏叩きネタで荒らしが継続して 行われていますねえ…… …

続きを読む

★ネタバレ★仮面ライダーTHE FIRST 見てきました

ラブロマンス路線と聞き、期待は控えめにしてみてきました。 なんだよぅ、面白かったじゃあないかよぅ! 血液を交換しなければ腐れて死んでしまうという定めにありながら、 「うつくしいもの」=正義を守る思い、に人間としての体が変化し、 戦うための命を繋いでいく・・・ 水の結晶を命を守る事の美しさのモチーフとして使うのは、 やたらとキラキラとメルヘンな画面になりましたが、非常に上手…

続きを読む

仮面ライダー響鬼 スタッフ降板に関して

響鬼のスタッフが降板した事に関して、 あれやこれやと「井上」という人に非難の矛先が集中しているようだが (私はスタッフ名とか全然見てないんで脚本の人なの?程度の認識) それって、降板で入れ替えられた人を非難するより 降板を指示したもっと上の人を非難すべきだよね。 とりあえず、現状に満足な視聴者を 現状に不満な視聴者が攻撃している今の各地の惨状は目に余ります。 公共の場で…

続きを読む

ゴジラ対メガロ 視聴レビュー (後編)

---------------------         <レビュー 後編> --------------------- 一方その頃、助手と少年は車を走らせ、少年の指示で、 なぜか模型屋で止まった。 飛行機のプラモを「ちょっと拝借」とパチって行く。 緊急時だし、いいよね! ジャガーさんはゴジラの元へ到着。 謎の身振り手振りでゴジラと会話をこなす。 うーん、それで意思の…

続きを読む

ゴジラ対メガロ 初視聴レビュー(前編)

先日、以前から見たかった 『ゴジラ対メガロ』を念願叶って見ることができた。 しかもLDで。 以前から、メガロカッコイイのに映画の評判散々なのは余程の 出来なのかなぁ、と、自分の目で確かめたかったんですよ。 友人のLDピチガイが快く貸してくれたので、 この度無事視聴とあいなりました。 視聴記念に、レポートも書いてしまえ、とつらつら書いてたら ブログのバイト数規制にひっか…

続きを読む

★超ネタバレ★ゴジラファイナルウォーズ

大いに満足!! 熱血し、爆笑し、そしてちょっとガッカリ、そんな映画でした。 終盤まで、熱血おバカ大活劇で大いに大興奮・大爆笑したんですが、 最後の対決が、人間側・怪獣側、ともにガカーリ 人間と怪獣の対決をもっとリンクさせればよかったのに・・・ モンX&カイザー瀕死>カイザーとX合体>カイザーギドラ強ぇ!>ゴジラの背びれにオーラ発射 とか。 では、大筋を流しながら回想します。 自…

続きを読む