ヒックとドラゴン、どの順番で見ればいいの?

NETFLIXで色々配信中ですが、どの順番で見ればいいのか分からない… というワケで、時系列を調べてみました。 ヒックとドラゴン (映画) 2010  2017/02現在NETFLIXで配信中。 ボーンクラッシャーの伝説 (短編) 2010/10  1のBD収録の短編CGアニメ ヒックとドラゴン ドラゴンの贈り物 (OVA) 2011  短編OVA。 ドラゴンの書とセッ…

続きを読む

NETFLIXで配信されたスペイン製アニメ「インビジマル」

なんか可愛いぞこれ!なんだこれ!と気になって一話を見てみたら結構面白かったので、 どういう作品なのかを調べてみました。 元々は、PSPの周辺機器として発売された外付けカメラ対応のゲームで、 二次元コードをカメラで映すとカードからモンスターのポリゴンモデルが画面上に出現…という、 3DSでよくあったARカードみたいな機能をウリにしたモンスター収集ゲームのようです。 アニメの中…

続きを読む

涼宮ハルヒの憂鬱 一気視聴後感想

今更説明の必要も無いであろう有名作、 『涼宮ハルヒの憂鬱』を今ごろになってようやく見た。 一気に。 ぶっ通しで、全話。 VIPがどうのとか、ブログ自演がどうのとか、 あたり構わず布教に走ったり騒いだりする狂騒とか、 ネガティブな話題ばかり目と耳に飛び込んできて、ウンザリしていた自分でさえ、ノンストップで全話見てしまうだけのパワーがあった。 何より驚いたのは、シリーズ構成の上…

続きを読む

ウェブダイバー 17話 18話

第17話「戦士の決意!打倒デリトロス」 総集編です。 12話も使いまわしが多く、総集編的な側面がありましたが、本当の意味での総集編はこれが初めて。 とは言え、このタイミングで総集編が入るのはちょっと腑に落ちない感じもあり、ライガオン以降の敵CGモデルを揃えるための時間を稼ぐ目的ではないだろうか、という穿った見方も。 内容的にはジャンを基地に招いて、今までの事を振り返って分析する、…

続きを読む

ウェブダイバー 第16話

第16話「友との戦い!VSジャン」 今回はジャンとケントの熱愛編です。 イメージと違って意外とボロいジャンのアパートに出現したガリューン。 ライバルであるケントと戦ってみたいという気持ちを利用し、洗脳しないままパートナーになる事を提案され、洗脳されてしまうくらいなら、と受け入れるジャン。 二人してそそくさと決闘しに出かける。 それを見ていたナオキとドラグオン、 「どうする?ブラッ…

続きを読む

ビーストウォーズリターンズ ネット配信開始!

「帰ってきたぜ!」 って事で、ビーストウォーズリターンズがやっと見られました。 ↓ヤフー動画↓ http://streaming.yahoo.co.jp/sub/anime/robot_gundam/list/d/rs0/1/ いつのまにか無料コンテンツでイイのやってるじゃないすか、ヤフーも… 無印グラヴィオンやってたなら見ておけばよかった~ ビースト見終えたらテッカマンも見…

続きを読む

ウェブダイバー 第15話

第15話 『黒い子守唄!ウェブモンスターの罠』 「グラディオンを倒すには一体では駄目だ」とドラグオン、黒フェニクオン&グリフィオンを同時に派遣。 ……どうせなら四人同時に出せばよかったのに。 今回の作戦では催眠音波で島中の人間を眠らせるクラゲ型のウェブモンスターを投入。 ウェブソルジャーとはまた別種のカテゴリのようですね、ウェブモンスター。 こいつの催眠音波でケントを眠らせて出撃…

続きを読む

ウェブダイバー 14話

早く書き進めてしまわないと視聴と感想の差が開くばかり。 視聴の方は30話まで進んでるんですが… 視聴メモつけながら見てるんで、後からでも書けるんですけどね。 という訳で今回は14話。 第14話 『黒い竜巻!狙われたケント』 今回からはブラックウェブナイト編。 洗脳ウェブナイトに植え付けていた「ジャギ」を回収し、そこからドラグオンの能力によって誕生したブラックコピー軍団。 …

続きを読む

ウェブダイバー 13話

想像以上に参照数が伸びないウェブダイバー日記ですが、そんな事おかまい無しにぶっちぎるぜ! イェーイ!(CV:塩沢兼人) 第13話  いよいよドラグオン編です。  今まで何度か回想なんかで出番はあったものの、本格的にナオキについて語られるのはここから。ジャンという者がありながら最大(最愛?)のライバルの地位を不動のものとするナオキ君ですが、登場は意外に遅く、1クール経過してやっとで…

続きを読む

ウェブダイバー 12話&OPチェック

今回はOPについても少し。 本編と違ってカコイイニ次元アニメ映像と熱い歌とで滅茶苦茶燃えるOPに仕上がっているというのはウェブダイバーを見た事がある人なら誰もが知っているところ。 なので、良さについては今更語らず、気になってる点を少々。 冒頭、幾つかの文字が次々現れては消えるのですが、なんかパラメータのようなものも出ています。 power:10(MAX) memory:9 …

続きを読む

ウェブダイバー 第10~11話

左右合体ゴレムオン、双子設定といい、超竜神の正統後継者なんだなぁ、と思った時、ふと、「ああ、ウェブダイバーとダイガンダーってTFだけじゃなく勇者路線も引き継いでるんだよな」と当たり前の事に今更納得。よく考えなくても、少年とヒーローロボという事で当たり前なんですけどね。 で、時期的にはどんな関係になるんだっけ、と少し調べてみる ・ガオガイガー(勇者終了) 1997~98年 ・ビーストメタ…

続きを読む

ウェブダイバー 8話 9話

番組は一通り初期商品を紹介し終え、大型新商品紹介編・第一部へ オルトリオンとケルベリオンは一体ではそこまで大きいという気はしないのですが、 シンメトリカルドッキングでゴレムオンに合体すると結構な大きさに。 多頭獣の悪魔的な敵が合体して巨大なロボになるというのは、男の子心的にかなりグッドな感じに思えるのですが、やっぱり番組が足引っ張ったのかなぁ? それとも、本体(グラディオン)の価格のせい…

続きを読む

ウェブダイバー 第6~7話

個々のウェブナイト話は盛り下がるかと思ってましたが、一本一本にしっかり山場があり、見せ場がしっかりしていて、見てて飽きないですねぇ むしろ問題はブラックリペイントとかの方ですかね。 第6話  いよいよ相棒と書いてライバルと読む、ガリューンさんの出番。洗脳された今もただひたすらに正々堂々、大好きなグラディオンと戦うことだけしか考えていません。愛>>>>デリトロス様の邪気。他のウェブナイト…

続きを読む

PS2版 時空冒険記ゼントリックス

よし!ここで唐突に冒険記繋がりで PS2の格闘ゲーム、時空冒険記ゼントリックスの紹介だ! BS2で放送され、その後サンテレビやCSでも放送された、香港製フル3DCGロボットカンフーアニメなんですが…… ヒャッホゥ! 誰も興味を示さないブログ度がうなぎのぼりだぜ! なんといっても検索してもサイトはバンダイのゲーム公式一つしか出てこないし! ゲーム攻略サイトも一つしか出て…

続きを読む

ウェブダイバー 3話~5話

誰も喜ばないし希望もしていないであろうけれども まだまだウェブダイバーについて熱く語っていく予定なので そこんトコヨロシク! 第三話  ウェブダイバーをゲットした事が力に繋がっていると気付く洗脳ウェブナイト一行。 だがしかし一番手の悲しき宿命から、ジャガオンは「ははは!大騒ぎしやがって、このオイラが(略」とか豪語して突貫してやられるお話。  しかし、今回の見所はジャガオンとの対決…

続きを読む

ウェブダイバー全巻購入

全巻購入っつっても、ビデオなんですけどねー 『電脳冒険記ウェブダイバー』 公式サイト http://www.radixzero.co.jp/WebDiver/top.htm まだ公式サイト残ってたのがまず驚きですが。 設定画なんかがあらかた揃ってる辺りも素晴らしい公式サイトです。 ウェブダイバー、ダイガンダー、マイクロン伝説・・・・・・と、 この辺りのTAKARAアニメ…

続きを読む

ひぐらしのなく頃に アニメにハマる

なぜ今ごろハマるかと言うと、 第一話が始まっていた事に気付かず、 途中から見るのもなぁ、と今までスルーしたり。 チャット仲間から熱心に勧められ、 今何かと話題のYoutobeで一気に視聴。 しまった! 全話終わってから見るべきだった! 流行りものなんて!とナメててゴメンナサイ って感じ。 私同様にまだ見たことない方、 見るなら、全話揃ってからにしましょう。 …

続きを読む

銀河烈風バクシンガー

GYAO http://www.gyao.jp/ で放送中の『銀河旋風ブライガー』で、 スパロボの中でしか知らなかったJ9シリーズを初めて視聴。 イェイ!な世界観にすっかりハマり、友人から 『銀河烈風バクシンガー』のLDを借りてきた。 何ですか、この素敵世界は!? ブライガーからして、宇宙空間なのに生身で戦ってたりとツッコミ所は 多かったんですが、もう全編コレ突っ込み…

続きを読む

ピクサースタジオ、ディズニーに買収される

・ディズニー、ピクサー買収で合意も微妙な問題に直面【WSJ】 http://it.nikkei.co.jp/digital/news/index.aspx?i=2006012508968ea って元からディズニーやん! と突っ込む人もいるかもしれませんが・・・ これがまた、そうとも言えないんですねぇ ディズニーと契約を結んで、トイストーリーを始めとする 数々の名作を送り出して…

続きを読む

種D最終回所感

物足りない! やっぱり時間が無いんだなぁ、と バンクと使いまわし多すぎ こりゃ各地の掲示板大荒れだわなぁ まあ、騒動は置いておいて、自分なりの感想を。 第一に残念なのは、シンには敗北しか与えられず、救いがルナにすがりつく事しかなかったという点。 彼の胸の内は何一つ晴れていない。 これからも彼には「勝てなかった」「守れなかった」という思いだけが残るのでは…… 明日に生き…

続きを読む

劇場版Zガンダム「星を継ぐ者」 簡単に感想(ちょいネタバレ有り)

いやいや、なかなかどうして! 過度の期待は持たずに見に行ったんですが、大変楽しめましたよ。 映像の古さはやはりチョイと気になるレベル。 「エイジング処理」をして違和感を少なくした、という事だが、 やっぱり違和感は大きい。 それだけ新規映像は綺麗で、かっちり描けてる。 なんだか安彦度が減って、最近のDVDの箱絵のような 感じのキャラデザになってるのは好みの分かれるところか。 …

続きを読む

新年ですが唐突に こえだちゃん

あけました。 年始でアニメも少ない事だし、と今のうちに色々とHDDレコの 整理をしているのですが、やたらとファイル数が多くて困るの が、毎朝二~三分程度放送といういわゆる五分枠番組「みど りのくにのこえだちゃん」について少々。 これがなんと今時コマ撮りの人形アニメ。 ほとんど関節も無いので、手を動かす、首の向きを変える(横 のみ)、目のパーツを変えて表情を付ける、くらいの演…

続きを読む

ガンダムSEEDディスティニー

いやはや、余り期待していなかっただけにかなり満足できました。 叩くために見てる人たちは喜んで叩きまくってるようですが。 まあ私も、キャラデザのハンコ絵ぶりは嫌いなんですが、MSア クションは大満足でした。 そんでもって録画で二度目を視聴した時に登場MSをチェックしてみました。 「第一話に出てきたロボの種類の多さ」では新記録なんじゃないのかとw ダガー:冒頭  M1アストレ…

続きを読む