#Kenshi BC4-21 「決断の時」

人材を確保したくて沼忍者を次々と拉致って来るが、どうにも上手く行かない。
効率がイマイチでダイヤ武器の自作もなかなか完成せず、停滞感をなんとか打破したい頃合いだが……
bc5470.jpg
「なあ、おっさん。あの緑の忍者達、本当に仲間になると思うかい?」
「強すぎて仲間になるか、ならないかは、……フム、微妙なトコだのぅ」
「吾輩の計算ではギリギリ仲間にならないラインの者が大半であるな」
「もう面倒臭いよー まだ続けるの~?」
「いや、まだ気になる事もあるし、もう少し続けなきゃね」
「はぁ…… もうあいつらと戦ってもあんまり修行になんないのにぃ」




4-4-21 「決断の時」




沼忍の検証を続ける前に、一つ気になっているポイントの調査に出向く。
以前、本拠点の近くで発見した、ハイエルフのキャンプだ。
bc5471.jpg
彼らは、自作可能な防具の中に含まれていない防具を装備している。
特に、あの目立つ盾はかなり気になる。

盾の力なのか、防御値が飛び抜けて高いが、戦って勝てない相手ではない。
bc5472.jpg

端の一体に攻撃を仕掛け、本体から引き離し……
bc5473.jpg
殴り倒して装備を確認。

驚いた事に、あの盾は「シャツ」装備だった。
防具セット一式も、自作可能なアスリオン装備「ソーズマン」とは別種の「スピアマン」セット。
bc5475.jpg
つづりが似てるから見落としてたとかいうオチがないか、今度しっかり鍛冶リストを見直しておこうかな……

そして、武器はまたもや敵専用の独自等級。
bc5474.jpg
自作不能の未知の装備がまだ他にも存在するかもしれない。
全てを完璧に把握する、という所までは目指さないが……今後も可能な限り敵装備の確認は狙っていこう。
新たな発見があるのは嬉しいものだ。


そして、本拠点に帰還後、しばし鍛冶暮らしを続ける中、あれこれと今後の方針に思いを巡らせる。


どうにもスワンプ忍者のスカウトは上手く行かないような気がして来ている。
そろそろ計画を次へと進めるべき時が来たのだろうか……

まだ時期尚早という気もしている。
もう少し戦力強化を煮詰め、本拠点の体制を整えたい所。


まずは、改めてダークエルフ装備の傑作ズボンを前衛に配布。
bc5476.jpg
bc5477.jpg
プレジャケ黒と案外マッチしていて悪くないな。
これでより一層守りが硬くなった。

後は、内政担当の後輩達がもう少し育つのを待ちつつ……


大スワンプ忍者乱獲祭としゃれこもうか!
bc5478.jpg
bc5479.jpg
沼忍の本拠点に乗り込み、下忍を釣って拉致ろうと思ったのだが、例によって例のごとく、ボスが単身で突出し、誰もついてこないという悲しい光景が繰り広げられ……

沼忍首領・シェードさんは片腕を失う事になるのであった。
bc5480.jpg
沼忍を滅ぼしたい訳ではないので、治療して立ち去る。


その後、仕方なく周辺をウロウロしてモブ忍を収穫。


さあ、ここからが本番。
(画像は三人だが)5人を檻に突っ込み、検証を開始。
bc5482.jpg
左から、12345の五人を、それぞれ隊列の1-5人目でかつぎ、一人ずつ奴隷商マッチポンプ法を行って確認。
「意識のない状態で檻に入れた場合、檻に入れられた恨みは発生するのかどうか」を確かめる。
①と③は意識のある状態で檻に入れ、②④⑤は気絶中に檻に入れている。


① 恨み系セリフ無し(無言) 反応色:白 目的:「撤退」
bc5483.jpg

② 恨み系セリフ無し(無言) 反応色:緑 目的:「撤退」
bc5484.jpg

③恨みセリフ有り 反応色:確認忘れ 目的:「逃亡」
bc5485.jpg

④恨みセリフ有り 反応色:赤 目的:「逃亡」
bc5486.jpg

⑤恨みセリフ有り 反応色:赤 目的:すぐ戦闘を始めたため未確認
bc5487.jpg

檻から出してすぐ奴隷商と敵対してしまい、救助を挟んでからの確認もあったが、檻から出した直後の反応では、③~⑤が恨みを覚えていた。
動画で残している訳ではないので、検証の精度に確たる自信がなかったりもするが……
これはどうも、檻に入れた際の意識の有無は関係ない……のか?

次は、全員意識のある状態で檻に入れ、耳もぎ。
bc5488.jpg
bc5489.jpg
全員が恨みON。
うーん…… 分からん!

今回はアバウトに、「ステ30以下の女性」をターゲットにしている。
ステ三点75式の計算は行っていないが…… それでも、収集にはかなりの時間が掛かっている。
記事ではササッと流しているが、中の人は精神的にぐったりしつつあった。


いっそもう、奴隷商法式は諦めるか、と……
向かった先はこちら。
bc5491.jpg
フォグマン法、カニバル法、カルト法に続く第四の救出マッチポンプ……
魚人島である。


連れて来た4人を次々とガーグラーのキャンプにポイポイ。
bc5492.jpg
意識のある一人は、救助後そのまま走り去ってハズレ。
後は、残る三人が意識を取り戻した所でピッキングを……

げえっ! そ、そうか! ここは酸性雨地帯……
bc5493.jpg
このまま放置してると、意識を取り戻すどころか、死んでしまう!


河岸を変えるぞ! と、やって来たのはガーグラーの本拠点。
bc5495.jpg
bc5496.jpg
ここなら屋根があって安心。
三階のガーグラーの群れの前にポイポイし、くくりつけられるのを待ち、意識が回復するのを待つ。

逃げた後、捕まってまたポールに縛られたりを繰り返し、チャンスは3回以上あった。
bc5497.jpg
bc5498.jpg
1度目は撤退モード。

2度目。
bc5499.jpg

三階の敵が釣られて降りて来てしまい、戦って守らなければならなくなった。
bc5500.jpg
bc5501.jpg
この数を相手にして大丈夫かと心配になったが、沼忍を守りつつ、ジューロ以外かすり傷のみで全滅させる事が出来た。
その後、沼忍は走り去っていった。

③ハズレ
bc5502.jpg

④ハズレ
bc5503.jpg

⑤ハズレ
bc5504.jpg

結局全てハズレ。
よくよく見るとステ三点75式に引っかかる数値ばかりだったから、初めからチャンスは無かったのかもしれない……

仕方ない、メイトウとAIコアだけ頂いて帰るか、と、キングガーグラーを治療して立ち去る。
bc5505.jpg
両腕を潰されたガーグラー達は襲ってこないため、敵対しつつも何匹かの生き残りと平和に共存しているという奇妙な空間が発生していた。


帰り道、逃げた後でキャンプに捕まっている沼忍を見つけ、救助。
片足を食いちぎられていたため、常備している義足を与えたが……
bc5506.jpg
bc5507.jpg
やはりハズレ。


帰還後、もう面倒臭くなってしまい、檻にキープしていた三人を解放。
三人とも75式に引っかかってたしね……
bc5508.jpg
また気が向いたら、別の機会に意識/恨みの有無の検証をやってみよう。


と、また超長時間の徒労を終えた所で、本拠点に居残って延々工具武器を製造していたジムが、ついに鍛冶92に到達。
大成功1%とは言え、ダイヤ武器の製造に取り掛かれるようになる。
流石鍛冶にXPボーナスの付くドワーフ。成長が早い!
bc5509.jpg
bc5510.jpg
ようやく、ダイヤ武器製造を2人同時に!
ジューロが留守の時でもジムがダイヤ武器を狙い続けられるようになった訳だ。


然らば、いよいよ計画を実行に移すとしよう。

目指すは、ホーリーネーション改めホーリーエンパイアの町、スタック。
bc5511.jpg

おっ…… 戦闘の気配。
bc5512.jpg
bc5513.jpg
飢えた野盗が襲撃を仕掛けているようだ。
多くの衛兵が北門に集中しているという好機!


堂々と、メインメンバー五人で正門を訪れる。
と、当然こうなる。
bc5514.jpg

門番をしばき倒し、意識を失った所ですかさず耳もぎ。
bc5515.jpg
bc5516.jpg
2人もいだ所で、即座に聖帝国と敵対関係になる。

狙いは、コレだ。

当縛りプレイでは、前期までと違って友好/敵対関係を縛っていない。
そして、こちらから襲撃して良いのは敵対派閥のみ、としている。

つまり、これで聖帝国は襲い放題。
bc5518.jpg
ヒャッハァーーーッ!! 人間狩りだぁーーーー!!

目指すはあくまでハーレム計画であり、おっさん達に用は無い。
今回狙ったのは、コレ。
bc5517.jpg
オレンジ色のバックパック!
店主を殺害し、バニラと違って100kgもしないコイツを都合3つ確保。

上級審問官相当の強敵達が出てくる前に、早めに切り上げる。
まずはバックパックを持ち帰るのを優先。
bc5519.jpg
追ってきた衛兵を数人抹殺するに留め、帰還する事にする。


うっひょー 辺り一面まっかっかだー!
bc5520.jpg
フフフ、さあどこから攻めてやろうかなっと。

本拠点に戻り、荷物整理。
これで来期も盤石だ。
bc5521.jpg


攻撃作戦中に、サブ鍛冶のジムが武器鍛冶93に到達。
bc5522.jpg
そして、ジューロ共々スキル94に上がるのを待つまでもなく、大成功率は2から3%に上昇。
やったぜ!


さあ、大国に喧嘩を売ったからには、装備はより万全にしておかなければ。
bc5524.jpg
MOD武器にも宝石等級があるのなら……と、ジュウザ愛用のエッジ2ウォーハンマーをバンパイヤルビー等級に更新。

バンパイヤルビー製の武器は、どうやら攻撃補正特化型のようだ。
盾で防御補正が爆上がりしている状態なので、盾+血ルビーの組み合わせは相性が良いように思える。
bc5523.jpg
bc5525.jpg
一方で、ルビー武器の方はバンパイヤ比でバランス重視型といった印象。
それぞれ性能はエッジ2を大きく上回るが、重量が増しているのは悩みどころ。
今のジュウザの筋力であれば、エッジ2スモールウォーハンマーならペナルティ無しで振り回せるが……
うーん、この破壊力は魅力的だ。
しばらくはバンパイヤハンマーを振り回してみよう。


そして……
ジューロだけでもこれだけの数のブラックダイヤを量産しているが、未だ大成功のダイヤ級は完成せず。
bc5526.jpg
確率と試行回数的には、そろそろ出てくれてもいい頃なんだけどなぁ

と、装備を煮詰めた主力遠征隊・チームD4A。
bc5527.jpg
決断は下された。
ずっと保留にして来た戦争判断…… やはり近場の聖帝国を選ぶ事となった。

さあ、町や村を襲撃し、敵銃士隊を蹴散らし、女どもを浚い、ハーレムを作るのじゃー!
と、前期より余程蛮族プレイしている状況に自ら困惑しつつ……

まあいいか! 今期は倫理観はドブに捨てよう!
と決意する中の人であった。



<続く>


縛り内容
・装備の購入禁止 義肢、弾、ランタン、パックパックを含む
・加えて、飛び道具は弾を自作しないという制限を掛ける
・固有名詞付きキャラと動物は雇わない(一時保護のみ可)
・極力、同じ派閥出身の仲間を増やさない
・見咎められる犯罪の禁止(剥ぎ取りのみ可)
・暗殺・誘拐禁止
・友好・敵対・同盟を解禁
・拠点は一つだけ建設OK
・前期からの継続キャラの死亡時のみリセット可
・寝かせ切り等、単純作業による鍛錬禁止(ランニングはOK)
・トゥエルのみズボン装備禁止 足がもげたら離隊
MOD独自要素を調査する上で必要な場合、全ての縛りは無視して良い

プレイ目標
・全MOD装備のデータを最高等級で記録
・その後、キャットロンを倒す
・達成後に新たなMODを入れてインポートし、前期メンバーを解雇する

全使用MOD
・Dawn of Sigmar v.19 ・宝石鍛冶(JP) ・武器庫強化(+宝石武器追加)
・イーチパーソンズライフ ・フォント変更 ・キャラクリスライダー追加
・Hairs ・Vice's Hair Pack ・AF Hair(+パッチ)
・負荷軽減MOD(草減らし・テクスチャ軽量化)


メンバー

トゥエル:美尻が自慢の中年オーク ロボ工学担当 長柄装備
ジュウザ:キザなタフガイ 防具鍛冶担当 重武器装備
ホーティ:嫌味な元貴族の末弟 弓鍛冶+斥候担当 鈍器装備
イチゴ:みんなのアイドル 科学担当 武術使い
ジューロ:ど根性姉御 武器鍛冶担当 弓+鉈装備
セバンテ:元・飢えた放浪者 農業担当 サーベル装備
ジッパー:吟遊詩人 料理担当 刀装備
ワナイン:元・レッドサーベル 機織り&死体処理担当 鉈装備
フタマル:元・レッドサーベル 農業&防具鍛冶サブ 重武器装備
トエニワ:元・レッドサーベル 宝石精錬担当 鉈装備
ニンニ:元・レッドサーベル 水汲み専属 刀装備
ツーサン:元・鋼牙族ゴブリン射手 鉱夫担当 弓+鉈装備 
ニシ:元・反乱農民 鉱夫担当 重武器装備
フタゴ:元・逃亡した召使い 鉱夫担当 長柄装備
ジム:元・草の海賊 武器鍛冶サブ 鉈装備
ニーナ:元・ドルチー奴隷商 生地織り+医薬品担当 鉈装備
ツェイト:元・反乱農民 宝石育成担当 サーベル装備
ニック:元・草の海賊 鉱夫担当 重武器装備



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント