#Kenshi 132:止まった歴史が終わる時

ついに辿り着いた。アッシュランド最深部、第二帝国皇帝の待つ「玉座」に……その居城の中は…… !!?鉄クズの山の中…… ヤツ以外、誰も、いない……? 半ばスクラップに侵食されかけた玉座。そこに数千年の歴史を持つ帝国の威光は無い。これは…… ただの、汚部屋だ………… なぜ、無人の遺跡を挟み、他の将軍達と離れて暮らしているのか。なぜ、意思無きスラルばかりが護衛についていたのか。なぜ、そのスラルす…

続きを読む

#Kenshi 131:アッシュランド攻略戦(後編)

アッシュランドドームⅠ~Ⅲを攻略。傷を癒やした一行は、戦いの旅を続ける。 残るは、ドームⅣと、遺跡2つ、そして……ラスボスの城(仮)。 見通しの悪い中、敵集団の出現に気を張りながら、最深部を目指す旅を続ける。 ほーら、気をつけないと、死角になっていた丘の下に団体さんが! 幸い、あのアイアンスパイダー達は感知力が低いようだ。慎重にルート変更し、無事やり過ごす。 アッシュランドドームⅣ…

続きを読む

#Kenshi 130:アッシュランド攻略戦(前編)

皮剥ぎ盗賊に奪われた仲間をなんとか取り戻した一行。ようやく体力を回復し、行動を再開するが……まだ、最終決戦、始まってもいないんだよなぁ……まずは、当初の目的、スケルトンベッドの設置を済ませなければ。 一度拠点まで戻って出直すか、その辺で足りない素材=銅を掘ってから冒険続行か、どうしようかと考えながら周囲を探るが……どうもこの辺りに銅鉱床は無いようだ。酸の海を渡って大陸本土に戻ろう。 で、この…

続きを読む