#Kenshi 127:死地への突破口

反奴隷主義者と同盟を結んだ後、凶悪な南ハイブとの戦闘を開始。
a597.jpg
遺跡を前線基地として活用していた南ハイブ軍を撃滅し、その基地を回復拠点として活用。
といった所で…… 悩む。

ここまでの旅は、あくまで探索。
ここから先に、今進むべきかどうかを。

このまま南進し、ハイブと戦い続けて女王討伐までやり切れば、きっと何か大きな変化はあるだろう。
だが…… それは今、大振り武器に偏った現在の我々でやるべき事ではないだろう。

さて……

と、考えている間にも敵の部隊が姿を現す。
a598.jpg
なーんか、たまにこういう事あるんだよなぁ
なぜか不自然なほどこちらの攻撃が当たらず、敵ばかり当ててくる現象。
遠方と操作を切り替えた直後とか、ゲーム開始直後とかに多い気がする。

しかし、ここはいいな。 すぐ回復出来る。
a599.jpg
いい所占領できたのはいいけど、いずれまた敵兵力回復しちゃうんだろうなぁ

敵の増援が続かなくなったのを確認し、治療が終わってから……

はい、戻ります。
a600.jpg
こんな一般兵の屯所で苦戦するようではまだまだ戦力が足りないって事だ。
もう少し頭数を増やしてから出直そう。


帰り道でもバリバリ戦闘。 
a601.jpg
a602.jpg
流石は魔境。修行相手には事欠かない。

フラットラグーンまで戻り、しっかり休む。
a603.jpg

ここで都市連合の調停者を見つけたので、試しに現状どういう反応を示すのか確認してみると……
a604.jpg
関係は「敵対的」ではないのに、話を聞いてもらえなくなった。
ティンフィストと同盟を組むと言うのは、そこまで重い話になるのだな。
「奴隷解放の英雄」という存在は、都市連合にとってのバグマスターのようなもの、なのか。

こちらは魔境最深部に向かう準備の途中。今は余計なレイドは発生させたくない。
a605.jpg
笑っているがいい。お前達は最後の楽しみに取っておいてやる……

フラットラグーンから東に抜け、ブリンクを目指す。
a606.jpg
その途上、目に飛び込んできたのは……

おや? こないだ近くを通ったのに、これは見つけていなかったのか……?
いや、発見報告が無かったから、先を急ぐために無視したポイントか。
a607.jpg
今は状態も万全だし、ちょいと寄って行こうか。

げっ、この川、酸性か!
a608.jpg
遺跡突入直前で溶かされるのはキツいなぁ
しかも…… ここの遺跡の隣りの廃墟には……

何かデカいのがいる……!!
a609.jpg
ヤツの名は「キングゴリロ」
黒い方のゴリロにもボスタイプが存在するのは知っていたが、こんな所にいたかぁ~!
この状態で挑みたくはないなぁ

遺跡の敷地に寝袋は設置できないはずなのだが、なぜかゲート付近だけ配置可能。
首尾よく現地休憩が可能になった。
a610.jpg
しっかり回復してから、まずは遺跡探索……

まあ、ここはいつもの3階建ての塔タイプ遺跡で、詳細は割愛。AIコアは無し。
a611.jpg


てなわけで、さあ……

腕試しの時間だっ!!
a612.jpg
ガチガチに守りを固めた甲斐があった。即手足が吹っ飛ぶという事はなさそうだ。
が、しかし……
a613.jpg
この凶悪なステータス!! どちらが先に倒れるかの持久戦だな、こりゃ。

ええい! タゲ運が悪い! 胸ばかり狙いおって!
a614.jpg
クロコが倒れ、防具の無いブングルも倒れてしまうが……

しっかり起き上がってリベンジ。最後の一発を決めたのはクロコだった。
a615.jpg

当然、持ち帰るよ! 目を覚ますまで時間が無い。即担ぎ上げて治療!
a616.jpg

回復してからまた酸の川を渡る。
担ぎ役のクロコは眠れなかったからちょいと損傷状況に不安があるが……
a617.jpg

ここからの道中も戦いながら北上し……
a618.jpg

廃墟に立ち寄って資材を少し頂きつつ、ブリンク経由で本拠点へ。
a619.jpg
やっぱりまだ都市連合とガチで戦争する時では無いな……
ブリンクが通れなくなってもまだブラックスクラッチがあるからいいかもしれんけど。

ただいま~~ っと、ビークシングが邪魔なので、中のみんなに迎撃してもらって、無事帰宅。
a620.jpg
さーて、カニさんは無事かな~ 食事は足りてるかな~

あれ? 臭い肉は食べないのかな?
a621.jpg
と言うか、姿が無いんですけどー!

あるぇーー!
a622.jpg
今出したビークシングへの迎撃指示、ルミと愛には出してないんだけどぉー!?

っと、怪我してないか確認してみたら…… 成長しているっ!
a623.jpg
部位100越えたなら、もうそうあっさりとはやられないか。
そして、目標が「食事を取る」、とは……!
家畜用の餌箱からは食べないと、検索した時には書いていたが……
まさか、自動的にビークシングの死体から肉を抜き取って食べてたのだろうか。

出かける前に黄色肉で埋めておいた餌箱をチェック。
a624.jpg
おお、一部が生肉に入れ替わっている。
ブングルはお出かけ、ギャリコはずっと寝袋に寝かせたまま。
と言う事は、カニさんも餌箱から食べられるように仕様が途中で変わった、という事か。
あと、付け加えると、カニはドアを開ける事も出来るのかもしれない。

実験。
a626.jpg
おお、食べた食べた。
これは助かる。一々肉を床に置いておくのは面倒だからなぁ

成長もした事だし、試しにビークシング戦に参戦させてみたけれど……
a625.jpg
いててて…… やっぱビークシングさん相手にするのは早いな。
正門からは離れた位置に住ませといた方がいいか。


で、


a627.jpg
観光名所が充実してきた感! やったぜ!


さて、と、次の冒険の準備だ。
ここで、留守中に量産を進めていた蟹兜に探索班の装備を変更。

後は…… バックパックをペナルティの小さいに変更したい。
一々戦闘の度に外すのが面倒なんだよなぁ
それなりに買っておいたけど、元の本拠点から引っ越す時に幾つか置いて来てしまったので、数が足りない。

生活の維持に必要無い人員……男子班からサッドニール、バーン、キャット、ビープをチョイス。
ブラックスクラッチで黒バックパックを買い足して来て……
a628.jpg
このまま、探索班って事で両チームを合流させてしまうか。

よし、決めた!
買い出し部隊を探検隊に編入!
a629.jpg
この8人と一匹を、南東最深部……
アッシュランド探索班とする!

攻略はまだ。
あくまで探索。
今回はカニランド経由で南下して、アッシュランドへの道を確認。必要なら休憩小屋も建てる。
そういったあれこれをテストするための試験的な挑戦。

行けそうなら…… 増員して最終攻略班とし、討滅作戦を発動する。
そんな感じのプランニング。


てなわけで、れっつごー!!
a630.jpg

漁村では以前治療してあげたスケルトン侍と再会。協力して草の海賊と戦う。
a631.jpg


ブラックスクラッチを通過した後、クラブレイダーの小隊と出会うが……
a632.jpg
なぜだかよくわからないが、クラブレイダーの一隊と共闘状態に!
このセリフからすると、クラブレイダーのライバルは皮剥ぎ盗賊か……
まだ出会った事が無いけど、連中の本拠地はどこなのかな。

記事では紹介しなかったけど、以前にも一度発生して、何が原因で傭兵状態になったのか不明だった。
ただ近くを通るだけで自動的に発生するようだな、これは。
前回はすぐ契約が切れたから、傭兵と違ってこの状態ごく短時間で終わるようだが……

頭数が増えた事で、荒野の遭遇戦での損耗がグッと抑えられた。ありがたい。
a633.jpg
と、サッドニールが何か喋ってるな……
a634.jpg
エリア「ストーブの庭」用のユニーク会話か。
スケルトン達にとって、ストーブ将軍という人物は特別な存在なんだな……

折角頭数が増えたのだから、契約時間が残っている内にしっかり利用させてもらおう。
休憩地点として予定していたアークに向かわず、少し寄り道。
a635.jpg

現在はサザンハイブの巣窟になっている、(旧)リーバーキャンプに突撃!
a636.jpg
a637.jpg
お陰様でサクッと終わって契約満了。ありがとうクラブレイダー!
持つべきものは同盟相手!


南下してクラブ村へ。
a638.jpg
ベッドを借りてかすり傷の治療をした後、前回立ち寄らなかった遺跡群の探索に向かう。
a639.jpg
前回のハイブ基地のように回復拠点として活用出来るなら、あの「アウトポスト」は抑えておきたい。
探っておいて損は無い。

まずは近場の塔へ。
a640.jpg

この塔は……ご覧の有様。
a641.jpg
確定名「遺跡ロット」。 場所の名前は「スパイダータワー」。
何がどうしてこうなったのか、この一帯に生息しないはずのブラッドスパイダーがどっさり詰め込まれていた。

確か、スワンプにあるロットって村もこうなってたよな……
どういう背景があるのか、興味深い……

手痛いダメージをもらってしまうが、この塔で使えるベッドは一つだけ。
残念ながら回復ポイントとしての利便性は薄いなぁ
a642.jpg
(ブングルの足が階段にひっかかって面白い事になっとる…)

おまけに、ここはスケルトン盗賊の通り道になっているらしく、何度も乱入があってゆっくり休む事も出来なかった。
a643.jpg
次からは避けて通ろうか。
あ、一応ここには青本があったけど、ここまで来れる人ならもう必要なかろーね。

次の遺跡に向かって出発。 エリア名「ザ・ピット」へ。
a644.jpg
a645.jpg
複雑な地形でカメラワークも安定しない中、この谷底で見つかった遺跡は……

御大層な意味深立地な割に、ただの武器庫タイプの遺跡。
a646.jpg
警備スパイダーを倒して探索したが、大きな収穫は無し。
この辺りにもスケルトン盗賊がウロついている。さっさと次の遺跡に向かう事にしよう。
a647.jpg

と、酸性雨が一行を襲う。長旅で心配なのはコレだ。
a648.jpg
が、しかし、今の我々にはクラブレイダー謹製・カニ兜のお陰で耐性60%のボーナスがある。
耐久減少速度はグンと遅くなっている。

魔境と言うだけあって、南東アッシュランドは環境もかなり悪いと聞く。
そのためもあって、今回探索班にスケルトンを起用していたのだが、思った以上にカニヘルムが役立ってくれた。
少しくらいの時間なら酸性雨の中で行動を続けても大丈夫っぽい。

さあ、気にせず次の遺跡へ…… って、
a649.jpg
あっ ここはもう探索済みだった!

基地の寝袋で回復してから、南の遺跡に向かって出発。
a650.jpg

道中、クラブレイダーのチームと再び共闘状態に。
a651.jpg

次の遺跡にはスケルトン兵が配備されていたが……
a652.jpg

同志達のお陰で被害を抑えて制圧できた。
a653.jpg
ここでの戦果は…… 以前喪失してしまった傑作スプリングバットが手に入ったくらいか。
機械工学系の素材や、赤本、青本もあるにはあったが、もう必要はない。

さあ、クラブレイダーとの契約が切れる前にさっさと進んでしまおう。
次はいよいよ……
a654.jpg
真なる魔境、アッシュランドへの橋頭堡として、この辺りに小屋でも建てようか。
あの海岸を目指す事に。

見えてきた……
a655.jpg
巨大な残骸の向こうに、灰に覆われたアッシュランドの姿が霞んで見える。

ここでクラブレイダーとの契約は終了。
a656.jpg
そろそろ小屋でも建てようか、と思ったその時……

a657.jpg
町ですと!?

が、しかし、地図上に町の反応は無い。
a658.jpg
どういう事だ……?

前進して行くと……  あれの事か? ただの塔じゃないか。
a659.jpg

あの塔が回復拠点として使えるなら、わざわざ小屋を建てる必要も無い。レッツ探検!
a660.jpg

と、泳ぎ始めてみると、遠くの海面に何やらダメージの数字が飛び出している事に気付く。
カメラを飛ばしてみると……
a661.jpg
スケルトン盗賊が射撃を受けている!? しかも、ここは酸の海!?
射撃をしている敵がどこにいるかってーと、当然、あそこだわなぁ

カメラを飛ばすと……
a662.jpg
ひえっ!! 塔の屋上に、ハープーンが五基!!

撃たれるがまま、酸の海を泳いでこの守りの中突撃するのは流石にヤバすぎるんじゃないか!?
今すぐ引き返した方が……

いや!! 今が絶好のチャンス!!
都合よくスケルトン盗賊がデコイをしてくれるなんて幸運、逃す手は無い!
a663.jpg
足並みを揃えるのはやめだ! 各員、個々の全速力でもって塔の内部に突入するのだっ!!


ホアアァァァァ!? い、痛ぇぇっ!!
泳力の高いブングルが先頭に立ってハープーンを受けまくり、防具が無いから極めてヤバい状態に……!
a664.jpg
a665.jpg
お陰で味方は上陸する事が出来たが…… この状態ではもう速度も出ず、海上でプカリと浮いて果てた……

見捨てれば、確実に死ぬ……
酸耐性のあるサッドニールを引き換えさせ、海上のブングルを救出。

残る総力でもって塔を攻略。深刻な被害が出るものの、制圧自体は短時間で終了した。
a666.jpg

戦いに走るサッドニールと交代で、深刻なダメージを受けたキャットが後退し、ブングルを治療。
667.jpg
a667.jpg
放置した時間はごく僅かでしかなかったが、状況は一刻を争う。

屋上の制圧を完了。悠々と敵の武装海上をしている時間など無い。
a669.jpg
全員でブングルを集中治療。

なんとか、-182の時点で止血。一命を取り留める。
a668.jpg
あぁ、良かった……
だが、まだ油断は出来ない。スケルトンは何度も何度も起き上がってくる厄介な敵だ。
それに、まだ外部には生き残ったスケルトン盗賊もうろついている。

ハープーンは塔の中にも射線が通る。階下でのんびりしてはいられない。
a670.jpg
酸性雨の下での消耗戦。
射手達が起き上がる度に殴り倒し、雨宿りで階下に退避、……を繰り返す。

スケルトン盗賊も、別の小隊が現れる。
a673.jpg
なかなか休ませてもらえない……

ベッドは3つあるが、障害物に阻まれ、使えるのは1つだけ。
a671.jpg
回復地点としてはイマイチだな…… これは、酸の海を越えた所に拠点を建てた方が良さそうだ。

おっと、盗賊の死体の臭いを嗅ぎつけたか、ランドバットも出てきたか。
スケルトン盗賊とは名ばかり、あいつら人間だからなぁ 死体は臭うんだよな……
a672.jpg
このままではブングルが齧られてしまいそうだ。
ドアを閉じて2階まで退避させておこう。

幸い寝袋は設置出来るが、ダメージが深すぎる。当分はここで回復待ちだな……
a674.jpg
流石は大魔境アッシュランド。
その入口からして、一筋縄では行かなかったか。

回復を終えたとして、このままボス戦に挑むのは……
流石に無茶が過ぎるか。
雨宿りの小屋を対岸に建てたら、一度ガットの拠点に帰るとしよう。

終わりは見えた。
しかし、本当の戦いはこれからだ。
備えは万全にする必要がある。

折角集めたボスモンスター達だ。
特訓相手として活用し、みっちり修行しておいた方がいいかもしれない。
何せウチの場合、幾多のKenshiプレイヤー達と違い、「繰り返し作業による特訓」を殆ど行っていない。
攻撃75、防御84では力不足も甚だしい。


あれやこれやを考えつつ、今はただ泥のように眠る一行であった……



次回へ続く。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント