気刊くろみつタイムス

アクセスカウンタ

zoom RSS MARVEL HEROES Ver2.1 テストセンター色々

<<   作成日時 : 2013/12/18 09:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

テストセンターにて、サイクロップスとキャプテンアメリカがどう変わったのか、軽く確かめて来ました。

まず、サイクロップス(Lv37)。

跳弾反射ブラストが大幅に火力UP。
他のビーム技はイマイチなままで、火力の向上はあまり大きくありませんでした。
マーシャルアーツツリーに新たに作られたパワーは、「防御UP+格闘クリティカルUP」のPassive。
以前からキック技の威力は高かったですが、本格的にビームを捨てる時が来た感…
ハイレベルになれぎ威力も逆転するのだろうか…?
このままの状態が続くとも思いませんし、いずれまた調整が入る予感がします。

次に、キャプテンアメリカ(Lv54)。 変更点はかなり多いです。

シールドポイントが廃止されました!
 これにより、他のキャラ同様にSPで戦う事になり、今までと違ってSP補助系効果も重要になってきます。
・盾ダッシュ技二種が、一種に統合されました。
 泡バリアは廃止されました
シールドブロックが弱体化しました!
 泡バリアはこちらに付く事になりました。生存力が激減しているので、医療キットは欠かせません。
 クールタイムも長くなり、バリアもすぐ消えるので、常時ボーナス維持は無理なようです。
・シャウト系パワーが最大SPを減らすタイプのON/OFFトグル式になりました。
・自身と味方の状態異常解除+短時間免疫効果の新パワー登場
・敵挑発+敵攻撃力低下の新パワー登場
・自身を狙ってくる敵への攻撃力UP+クリティカル率UPのPassive新パワー登場

火力の高い技は、盾ダッシュと、跳弾盾投げの二種が目立ちます。
今まで主砲だったLeaping Strikeは上方修正が足りていない印象。
Basicはシールドポイント廃止により、素手殴りの存在価値がほぼ無くなり、
威力が高くなった盾Basicの方一択になるかと思います。

守りは他のキャラ並か、それより低いレベルになってしまった気がします。
これでは挑発を利用した戦い方は危険なのでは…
ボス戦は盾ダッシュで往復する>殴り合ってSP回復を待つ の繰り返しになっていますが、
毒ガス相手なんかだと、立ち止まって殴りあう事もできない状態です。

キャプテンアメリカも1月に再構築が予定されているキャラですので、いずれ調整はされるでしょうが、
現状では、火力は上がって戦いやすくなったが、極端に脆くなった、という印象です。


キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
2013-12-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
MARVEL HEROES Ver2.1 テストセンター色々 気刊くろみつタイムス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる