#Kenshi BC4-28 「リバース攻略戦」

スタック攻略完了。セタの突出という幸運から、驚くほどあっさりとした勝利だった。「その調子でフェニックスも仕留めて欲しいトコだけど、ま、そうは行かないわよね」「ああ。先にリバース鉱山を解放しとかないと勿体ないぜ」「リバースの奴隷達は名ある者。吾輩達の仲間に加える事は出来ぬのであるぞ?」「それでも、この世界でのリバースがどうなっておるのか、一度見て置かねばなるまいて」「噛み棒なら余って来てるし、新た…

続きを読む

#Kenshi BC4-27 「スタック攻略戦」

新人が一気に四人も増えてしまい、すっかり人数過剰気味なチームD4。もう農家を襲わず、奴隷解放だけに絞るつもりではあるが、それでもまだ人数は増えていく事だろう。「フゥム、ワシら主力部隊5名に、内政班が20人か。 内政も20人を越えると管理が面倒臭くなるのう……」「じゃ、20人を越えたら遠征担当を増やすかい? 重職に就いてなくて、実力もそこそこになってきたレッドサーベル四姉妹辺りを……」「いや、命掛…

続きを読む

#Kenshi BC4-26 「バッドティース攻略戦」

聖帝国との戦いで、救うべき者を救えなかったホーティ。屋内での戦いに持ち込み、大将格であるウォープリーストを撃破。一応のケジメはつけた形だが、修行不足を痛感。筋トレ生活へ。「一人は倒したが、もう一人は見当たらなかった…… 無念である」「後はワシに任せい。 念入りに調べて来てやるわい」「俺にも遠征させろよなぁ~ くっそー!」「あんたは襲撃に備えた切り札なんだから、ウチにいてくれないとね」「そうそう、…

続きを読む

#Kenshi BC4-26 「ホーティの戦い」

禁じ手としていたセーブデータ改変にまで手を染め、なんとか仲間に加える事に成功したMOD種族「Asur」。ここまでの縛り逸脱はいささかやりすぎではないか…… そう気を取り直すのは、まだ先の事である。「吾輩も、ここいらで自重しているべきだったのである……」「確かに、仕方ない、では済まされないな……」「ホーティだけの問題ではあるまいて。 ワシら全員、奴らを侮っておったと言わざるを得まい」「そこそこダメ…

続きを読む

#Kenshi BC4-25 「エルフの若奥様」

敵国の農村を遅い、人妻を拉致して人食い部族の中に放り出し、救出。ついて行くしかない状況に追い込み、半ば強制的に仲間に加える……まさに外道の所業。「これ、このまま続けるの……?」「聖帝国は倒すべき敵だし、農村や採掘所から切り崩して行くってのは反対しないけどさ…… ちょっとあたしもこれは行き過ぎじゃないかって思うわね」「そうだのう…… もう少しだけ人手が欲しいと、内政班からの声があるでな。 拠点が十…

続きを読む

#Kenshi BC4-24 「聖帝国の女達」

敵襲の知らせ。どうせ今回も大した事はない、などと油断は禁物。この世界の「ホーリーエンパイア」軍はバニラと同じではない。「マスケット持ちさえいなければ楽なんじゃがのう」「あの火力で数まで揃ってたりすると、後輩達に命の危険もあるわな」「で、吾輩達だけで倒そうと? 少々無茶が過ぎるのではないかね」「またまた~ 一人で敵の採掘所潰して来たくせに~」「今のあたし達でも、やってやれない相手じゃないわね。 ま…

続きを読む

#Kenshi BC4-23 「解放戦の始まり」

ダイヤ武器は発掘品と自作とで性能に差が無い事が分かった。これで、コンプへの道のりが大きく短縮される事になる。「後で遺跡から出てくるかもしれない武器より、この世界独自の武器から先に製造した方がいいかしらね?」「それがの、観測者からの情報では、独自武器も武器庫遺跡から出てくる事がある、という話もあるようでな」「だが、今までの遺跡にその気配は無かったぜ?」「とりあえずで、今ダイヤ級が完成すると嬉しい装…

続きを読む

#Kenshi BC4-22 「開戦!!」

ついにホーリーエンパイアとの戦争に突入した我らが「修理屋」。その目的は民間人(女性)の拉致というんだから酷いもんだ。「仕掛けたからには、いよいよ呑気に鍛冶暮らしだけしていればいい、という時期も終わったのぅ」「敵さんの報復攻撃に備えなきゃ、だなぁ……」「武器庫遺跡へ長期遠征、という訳にも行かなくなったのであるな」「ふっふっふ、来るなら来い! まとめてイチゴちゃんアタックでふっ飛ばしてやんよ~~」「…

続きを読む

#Kenshi BC4-21 「決断の時」

人材を確保したくて沼忍者を次々と拉致って来るが、どうにも上手く行かない。効率がイマイチでダイヤ武器の自作もなかなか完成せず、停滞感をなんとか打破したい頃合いだが……「なあ、おっさん。あの緑の忍者達、本当に仲間になると思うかい?」「強すぎて仲間になるか、ならないかは、……フム、微妙なトコだのぅ」「吾輩の計算ではギリギリ仲間にならないラインの者が大半であるな」「もう面倒臭いよー まだ続けるの~?」「…

続きを読む

#Kenshi BC4-20 「海賊村へ」

真珠を集め終え、本拠点に帰還したチームD4-A。これで本格的に宝石鍛冶を進めるだけの準備が整うだろう。「わっはっは! 久々の良き修行の旅じゃったわ!」「何言ってんだ、イチゴちゃんの足がまた吹っ飛びかけただろうが。 チッ、俺達もまだまだ、だな……」「記録にあるマスターという男は、一人でリバイアサンを倒したとありますからな」「人間相手ならそう簡単に負ける気しないけどね~ ああいうのが相手じゃ流石に避…

続きを読む

#Kenshi BC4-19 「宝石鍛冶の始まり」

真珠狩りに成功。ついに宝石鍛冶を開始可能に!武器鍛冶スキルも解説で書かれていた推奨レベル92を達成。さあ、いざ!「まずはおめでとう、だな、ジューロちゃん」「しかし、ここから全武器のダイヤ級を製造かい? 今から肩が凝ってくるねぇ」「ダイヤの武器いっぱいかー お金持ちになれるね~」「catならロック隊長達が残してくれた資産のお陰で山程あるではないか」「いいのいいの、あればあるほど幸せだもーん」「今後…

続きを読む

#Kenshi BC4-18 「第三次ダイヤ回収遠征」

南西への遠征では、ダイヤ武器の他に、新人一名を連れ帰るという予想外の戦果も。そして、本拠点へ帰還次第、遠征隊はすぐに次の遠征の準備に取り掛かる。「ジューロ君が要求される技量に到達したからには、もう待ったなし、であるか……」「弾もしっかり補充した。援護はアタシに任せな」「へっへっへ! 腕が鳴るね~~」「くれぐれも無茶はするんじゃないぞ。 特にジュウザ、お前まで義肢になっては、聖帝国系の調査が面倒に…

続きを読む

#Kenshi BC4-17 「第二次ダイヤ回収遠征」

ダイヤ武器を求めての初の遠征(近場)。思わぬ苦戦からの敗退を糧に、準備を整えてからのリベンジにより、数多くの宝石武器を持ち替える事が出来た。「これで宝石等級の仕様も大体分かって来たのう」「俺達が記録に残すのは、その中でも最強の等級って事だよな」「観測者の言う事じゃ、自作の方が強い仕様だって言うじゃない。 なら、このデータ取りに意味はあるのかしらねぇ」「うっ…… しかし、ワシらで自作出来るようにな…

続きを読む

#Kenshi BC4-16 「第一次ダイヤ回収遠征」

苦心の末、ようやくエルフが仲間入り。危険な聖帝国領を横断するのだから、鈍足の新人はかついで移動する。散々苦労した末にマスケットで射抜かれて殺されたのではたまらない。「これで当初目的……いや、脱線は終わったワケだが、これからどうする、旦那?」「ウム。しばらく新人達には訓練を続けさせるとして、じっと鍛冶ばかりしているというのものう……」「あたしの担当…… この世界独自の武器は全て揃え終わってるしね」…

続きを読む

#Kenshi BC4-15 「たった一つの冴えないやり方」

エルフ狩りが不調に終わり、別の検証に出向いたチームD4一行。特に収穫は無かったが、検証自体は完了。戦闘経験を積んで本拠点へと帰還する。「それじゃ、またハブ辺りでエルフ狩りに戻るのかい?」「うーむ…… このまま続けて良いものかと、観測者も悩んでおるようでな」「へ~ 何か分かったの?」「長い報告じゃが、短くまとめると「ダークエルフの小隊」は仲間にならない可能性が高い、との事でのぅ」「なんですと!? …

続きを読む

#Kenshi BC4-14 「お前の装備を見せてみろ!」

長い長い奴隷商狩り&カニバル投入ガチャを繰り返すが、まるで手応えがない。FCSでのデータ確認にまで手を出すが、「低確率で仲間になるはず」をどれだけ信じていいものか……「ま、修行がてら繰り返していくしか無いじゃねーか?」「ウム…… 新人も2人増えた事だ。 地道な活動を続け、筋トレを進めて行くのも良いかのぁ」「北への旅となると、あの子達じゃまだ危ないか。 しばらくこの辺りで野盗やドルチーと戦って経験…

続きを読む

#Kenshi BC4-13 「銃士隊の脅威」

エルフ狩りは失敗に終わったが、一度や二度の失敗でくじける訳には行かない。しかし、心身ともに疲れ切ったチームに休息は必要だ。本拠点に戻り、しばし補給と製造のターンへ。「無駄足などではないぞ! このワシらの旅路の一歩一歩が鍛錬に繋がり、美しい脚線美へと昇華されるのだからな!」「ウム。吾輩の夢、エルフへの旅路。 どれだけ遠くとも、その旅路が長い程に幻想は光を増そうというもの!」「ダメだこいつら、早くな…

続きを読む

#Kenshi BC4-12 「エルフを狩る者達」

前後編に分けてのエルフ仲間入り計画は失敗に終わった。カニバル領を後にし、ゴブリン一人を手土産にとぼとぼと人類の版図へと帰還する一行。「エルフったって、ちょっと耳の尖ってる紫髪のおばさんじゃない…… 何がそんなにいいの?」「ひょろっとした女ばっかだよなぁ? はっきり言って、スタイルの良さだったらあたしの方が上だろ」「バカモンッッ!! チミ達は何も分かっておらん!! 吾輩は悲しい……!! 異世界の象…

続きを読む

#Kenshi BC4-11 「仕込みは大切(後編)」

装備の量産体制を整えて行くと、製造速度に鉄鉱石採掘速度が追い付かなくなってくる。シーズン4になってから初めて拠点を構えた今期では、少数精鋭では上手く回らないか……?人員の補充の必要性を感じ始めている。「何せ、ノルマが多いからのう……」「いいんじゃない? いいんじゃない? イチゴちゃん達が来るまで、チームD3のむさくるしさったらなかったもんなァ!」「ウムウム、やはり華やぎはいくらあっても良いもので…

続きを読む

#Kenshi BC4-10 「仕込みは大切(前編)」

初めての冒険、初めての長距離遠征を終え、苦い経験と共にシェム北の本拠点へと帰還したチームD4一行。彼らは力不足を実感し、採掘環境を整えつつ、再び単調な装備量産体制へと移行する。「ホーティさん、災難だったね…… 大丈夫?」「フン…… 吾輩はこれでビークシングと同等の速度を手に入れた…… 小娘に心配される程の事は無いのだよ」「またまた強がっちゃって、この旦那は! お前さんにはそういうカッコ付けは似合…

続きを読む